【2016年9月23日発売】※発売日以降の発送になります。

関口知宏が8年ぶりに鉄道の旅に帰ってきた!

関口知宏さんが旅人として出演する人気シリーズ「NHK鉄道番組シリーズ」
中国鉄道大紀行以来8年ぶりに鉄道の旅に帰ってきた!

フェルメールが生まれ育った街デルフトから最北端の駅ローデスホールをめざして旅するオランダ編。
首都ブリュッセル、ナポレオンの戦いで有名なワーテルローや夢に出てくるような美しい村トルニーなど、ユーモアにあふれた人々とふれあう旅、ベルギー編。
西のチロル地方から首都ウィーンまで華やかな民族文化やアルプスの麓の村々の美しい自然・絶景を堪能しながら旅するオーストリア編。
西のボヘミア地方を出発し首都プラハを経て一周するチェコ編。
2015年、2016年にBSプレミアムにて放送されたヨーロッパ各国を鉄道でめぐる「関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅」を発売!

【収録内容】
■オランダ編
フェルメールが生まれ育った街デルフトを出発列車を乗り継ぎながら日本語を学ぶ学生がいるライデン大学やチーズの里ハウダ、風車の家、ベルギーの飛び地があるバールレ・ナッソー、白い家が並ぶ美しい街トルンなどをめぐっていく。首都アムステルダムからは一気に北上、大堤防を渡って、最北端の駅ローデスホールをめざしていく。関口さんならではの出会いと発見が列車の内外であふれた10日間、約千キロの旅。

■ベルギー編
古都ブルージュを出発、列車を乗り継ぎながらカリヨンが街に響くトルネーやかつて炭鉱で栄えたモンス、首都ブリュッセル、ナポレオンの戦いで有名なワーテルロー、かたつむりがシンボルというのんびりした街ナミュール、夢に出てくるような美しい村トルニー、ファッションの街アントワープなどをめぐって、ブルージュに戻ってくる。途中、隣国ルクセンブルクにも立ち寄る。ユーモアにあふれた人々とのふれあいの旅。

■オーストリア編
オーストリアを、西のチロル地方から東にある首都ウィーンまで10日間、全行程1500キロ、鉄道に乗って旅をします。多民族国家であるオーストリアの華やかな民族文化の数々、アルプスの麓の村々の美しい自然、目を見張る絶景などをたっぷりと堪能しながら進む旅。さぁ、どんな出会いと発見が待っているのでしょうか?

■チェコ編
西のボヘミア地方を出発し東へ、途中下車しながら首都プラハを経て、再び出発点へと戻るチェコ一周、10日間1300キロの旅。美しい田園地帯の村々、歴史や伝統、社会主義からEU加盟へと激しい時代のうねりの中をたくましく生き抜いてきた人々。さぁ、どんな出会いと発見が待っているのでしょうか?

旅人:関口 知宏(俳優)
テーマ音楽:音妃
編曲:川田 俊介
語り:津島 亜由子(オランダ・ベルギー)/松村 正代(オーストリア・チェコ)
題字:田井 えみ

【封入特典】
・特製ブックレット(予定)

○2015年、2016年 放送
○2016年8月~2016年2月 NHK BSプレミアムで放送

*DVD4枚組
*収録時間:本編約356分/16:9LB/ステレオ・ドルビーデジタル/片面一層/カラー/チャプター付

©2016 NHK・えふぶんの壱