DiMarzio DP381 Fast Track T

他のシングルコイルのブリッジ側ピックアップよりもホットな音がします。
しかし、それはハムバッキング・ピックアップよりも鳴りが良く、音の輪郭がはっきりしています。
ディマジオは、特許を取得した新技術によるロッド・マグネットよりも磁力の弱い、デュアル・レゾナンス・コイル(通常のテレキャスターのピックアップよりも直流抵抗が少ない)とツインブレードを採用したピックアップを開発しました。
その効果はより多くのサスティーンとクリアな高域、そしてタイトな低域を手に入れることができました。
それは伝統的なテレキャスター・サウンドでは無いかもしれませんが、ハムノイズを無くすという目標についてはFast Track Tは勝者といえます。

‐ Specifications ‐

主な仕様
カラーブラック(BK)
出力191 mV
トレブル8.0
ミドル5.0
ベース5.0
直流抵抗5.72 KΩ
マグネットセラミック
コンダクター4