ここ数年、「オクトパッシング」という名で静かな流行をみせつつあるルアーによるタコ釣り。とりわけ、分布域が広くショアから手軽に楽しめるイイダコ釣りは人気が高い。専用ロッドとしてダイワが世に送り出す「インフィート オクトパス」は、ベイトキャスティングロッドならではの操作感・ダイレクト感を存分に堪能できる。吸盤でスッテに絡みついたタコの足を高速かつ強烈なアワセで、カンナにフッキングさせるヘビーパワー。ガイドには不快な糸絡みを自動的に解除するKガイドを搭載。持ち運びに便利なセンターカット2ピース仕様。86HBはロングキャストを多用する大場所に最適。

【仕様】
●ブレーディングX:ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げることで、ロッド操作時のパワーロスにつながるネジレを抑制するための強化構造。
●リングはオールSiCリングでPEライン使用時も快適に扱える。またガイドへの糸絡みを自動的に解除するKガイドを搭載し、ライントラブルを軽減。
●リールをセットした際の手へのフィット感を追求したダイワオリジナルのトリガータイプリールシート。
●飽きのこないブラック&ガンメタルを基調としたシックなデザインで、様々なリールにマッチする。
●スッテを意のままに動かせるパワーと、イイダコの微妙なモタレアタリをしっかりと手元に伝える高感度穂先。
[環境美化協力商品]
TKM-01-12-90

玄関先迄納品 86HB オクトパス インフィート ダイワ-ロッド・竿